門前仲町で連日完売の人気どらやき屋「門仲どらやき どら山 」が浅草にオープン

Total
0
Shares

門前仲町のどらやき屋「門仲どらやき どら山」が浅草に2号店を4月22日オープンした。新店舗は「門仲どらやき どら山 淺草工房」。場所はつくばエクスプレス線「淺草駅」から徒歩1分。

「門仲どらやき どら山」は、2022年6月に門前仲町駅すぐそばに1号店を開店したどらやき屋。
昔ながらの和菓子づくりの手間ひま掛けた製法に、洋菓子のエッセンスを忍ばせて、一枚一枚手焼きにこだわった王道かつ独自の甘さ控えめのふかふかどら焼きを提供する。
素材はすべて厳選し、国産のものを多く使用している。門前仲町の店舗では連日完売になっているとのことで、最近「ZIP!」で即売スイーツとして紹介され、最短1時間30分で400個が完売したという。

どら山のどらやきの特徴は、ふわふわの生地。しっとり、もちもちした生地が一般的などらやきだが、どら山のどらやきは、ふかふかとした柔らかい生地が特徴。どらやきの種類は定番の黑あん、白あんやあんバターのほか、毎月限定の旬どらも販売する。
なお、個包装は中心のミシン線から破れるようにしており、手を汚さずに楽しめるようにしている。

4月の旬どらは、白あんベースの甘じょっぱい特製桜餡の「桜どら」。

「門仲どらやき どら山 淺草工房」は、巨大なガラス越しにどらやきの製造工程がよく見える構造。早朝から工房でどらやきづくりがはじまり、その様子が見学できるようになっている。

なお、10個以上の注文であれば、店頭もしくは公式注文サイトから予約可能とのこと。


門仲どらやき どら山 淺草工房
所在地:東京都台東区浅草1丁目42−4
アクセス:つくばエクスプレス線 淺草駅A1出口より右手1分(六区通り沿い)
営業時間:10:30~16:00 (売り切りで閉店する場合あり)
定休日:火曜日
https://www.instagram.com/dorayama_jp/

You May Also Like

南砂に「H&M イオンスタイル南砂店」がオープン ー 50%オフセールも実施

H&Mは、東京・南砂に「H&M イオンスタイル南砂店」を4月27日オープンする。オープンを記念した特典を用意するほか、一部アイテムを最大50%OFFで販売する。 イオンスタイル南砂内2階にオープンする…
View Post

亀戸天神社で「藤まつり」が開催(4月15日から5月5日まで)

亀戸天神社で毎年恒例の「藤まつり」が4月15日から5月5日まで開催する。入場料は無料。 「藤まつり」は、4月の下旬から境内に50株以上ある藤の花が一斉に咲きはじめる時期に合わせて開催される恒例行事。期間中は、日没から夜9…
View Post

江東区の亀戸出張所などで混雑状況がスマホで確認可能に

施設の混雑・空き情報を扱う「ネコの目」を展開するリプライスは、江東区の計7ヶ所の出張所の窓口の混雑状況・呼出状況をWeb上で確認できるサービスを開始する。 すでに4月1日から大島出張所、亀戸出張所で開始しており、小松橋出…
View Post

福岡の和菓子店「珀屋」がアトレ亀戸に期間限定オープン

福岡の和菓子店「珀屋(はくや)」がアトレ亀戸に4月15日~4月30日の期間限定でオープンする。出店場所は1階「本高砂屋」横。 「珀屋」は、大きなお団子が特徴の和菓子店で、1番人気のみたらし団子をはじめ、きな粉、よもぎなど…
View Post