無印良品、錦糸町パルコ店でも“ワケあり商品”の販売を開始 ー 「もったいない市」を20店舗に拡大

Total
0
Shares

無印良品は、新古品などのワケあり商品を販売する「もったいない市」を、5月19日から全国の大型実店舗20店舗に拡大して実施することを発表した。これまで銀座店や東京有明店、オンラインストアを含む6店舗で実施していたもので、今回の拡大により、錦糸町パルコ店でも取り扱いが開始される。

「もったいない市」は、傷や汚れ等により販売できなかった商品や、開封後返品された商品など、まだ十分に使える商品をお買い得な価格で販売する取り組み。店舗により商品の取り扱いは異なるが、無印良品の定番家具である「スタッキングシェル」や「ブナ材折りたたみチェア」など、日常ですぐに役立つ家具などを取り揃える。
基本的に1点ものであるため、なくなり次第終了となる。

錦糸町店では、ステーショナリーコーナの近くでに「もったいない市」を展開。ソファや椅子、収納用品などが50%オフなどで販売されている。

関東の対象店舗は以下の通り(★は新規対象店舗)

銀座/錦糸町パルコ★/板橋南町22/西友荻窪★/港南台バーズ/イオンモール高崎★

You May Also Like

洋惣菜専門店「ほぺったデリ」がカメイドクロックにオープン

亀戸一丁目のお弁当・お惣菜のお店「ほぺった」の姉妹店となる洋惣菜専門店「ほぺったデリ」がカメイドクロックに2023年4月20にオープンした。場所は地下1Fの「鶏むら」の隣、「パントリー」の近くとなる。 「ほぺったデリ」は…
View Post

亀戸を舞台にした漫画「一級建築士矩子の設計思考」の2巻が発売

亀戸を舞台にした漫画「一級建築士矩子の設計思考」(鬼ノ仁 著)の2巻が4月18日に発売した。亀戸を舞台に繰り広げられる物語となっており、亀戸在住であれば楽しめるポイントがたくさんある漫画だ。 亀戸の実在の店舗もたくさん登…
View Post

東宝、錦糸町の楽天地ビル運営の東京楽天地を完全子会社化へ ー TOBにより株式を取得

東宝が、錦糸町の楽天地ビルなどを運営する東京楽天地を完全子会社化するためにTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表しました。また、東京楽天地はこれに賛同の意思を表明しています。 TOBは1月24日まで実施し、取得価額は…
View Post

鎌倉の「生わらびもち・焙煎ほうじ茶 凛」がカメイドクロックに期間限定でオープン

鎌倉の小町通りの和菓子屋「生わらびもち・焙煎ほうじ茶 凛」がカメイドクロックに4月21日〜5月31日の期間限定でオープンした。出店場所は地下1階の「深川屋」横。 「生わらびもち・焙煎ほうじ茶 凛」は、2022年11月に鎌…
View Post

江東区の亀戸出張所などで混雑状況がスマホで確認可能に

施設の混雑・空き情報を扱う「ネコの目」を展開するリプライスは、江東区の計7ヶ所の出張所の窓口の混雑状況・呼出状況をWeb上で確認できるサービスを開始する。 すでに4月1日から大島出張所、亀戸出張所で開始しており、小松橋出…
View Post